2022.4.8

iPhone SE3 or iPhone 13mini、買うならどっち?

iPhone SE3とiPhone 13mini

この春発売された「iPhone SE3」。

前モデルからの大幅なデザイン変更はないものの、最新機能が搭載されており、

コンパクトなサイズや価格の安さが注目を集めています。

iPhone 7やiPhone 8から機種変更を望む方も多いため、毎日使うものだからこそ

使い慣れたサイズ感も重要であることがわかりますね。


実は昨年発売されたiPhone 13シリーズの「iPhone 13mini」ですが、

iPhone SE3よりもコンパクトで重さも軽いということをご存知でしたか?

そこで今回は、サイズ感は似ている機種同士だけど実際はどういった違いがあるのかご紹介いたします📱💭

サイズ・重さ・画面の大きさ

iPhone SE3のサイズは、高さ138.4×幅67.3×厚さ7.3mm。
重さは、144g
画面の大きさは、4.7インチ

iPhone 13miniのサイズは高さ131.5×幅64.2×厚さ7.65mm。
重さは、140g
画面の大きさは、5.4インチ

上記のようにiPhone 13miniの方がサイズも小さく軽い仕様となっています。

そんなiPhone 13miniですがオールスクリーンを採用したディスプレイなので

iPhone SE3よりも表示できる幅が大きく画面もより見やすくなっています。

カラーバリエーション

iPhone SE3のカラーバリエーションは、3種。
・ミッドナイト
・スターライト
・プロダクトレッド

iPhone 13miniのカラーバリエーションは、6種。
・グリーン
・ピンク
・ブルー
・ミッドナイト
・スターライト
・プロダクトレッド

ミッドナイト・スターライト・プロダクトレッドは共通カラー。

そしてiPhone SE3にはない「グリーン・ピンク・ブルー」のカラーがiPhone 13miniにはあります。

カメラ性能

違いが大きいところといえば、カメラ性能です。

iPhone SE3はiPhone SE2と同じ一つのカメラで、iPhone 13miniは2つのカメラを採用しています。

広い視野まで撮影できる「超広角レンズ」やまるで映画のようなフォーカス送りで

ビデオ撮影ができる「シネマティックモード」などの最新機能を取り揃えているのがiPhone 13miniです。

綺麗な写真を撮りたい方やiPhoneのカメラにこだわりがある方なら、iPhone 13mini一択でしょう。

価格

現在Appleで購入できる価格が
iPhone SE3の場合は、57,800円(税込)〜。
iPhone 13miniの場合は、86,800円(税込)〜。

圧倒的にiPhone SE3の方がコスパ最強です。

最新のA15 Bionicチップ搭載や5G対応といった
スペックをこの価格で手にできるのは大変魅力的ですよね。

コスパ重視ならiPhone SE3、カメラ性能重視ならiPhone 13miniをおすすめいたします✨

機種変更の際の端末買取は、「りんご堂中古整備店」にお任せください!

「iPhone SE3やiPhone 13miniなどの新しい端末が欲しい!」

…でも、今持ってる端末はどうしよう?」と、お悩みの方!

そんな時は、りんご堂中古整備店にお任せください。

当店のWebサイトでは無料で簡単に買取査定を行うことができます。売りたい端末や回答を選ぶだけ。

買取査定が気になる方は是非ご利用ください。他にも買取に関することならお気軽にお問い合わせください❣️

  • ツイッター
  • フェイスブック
  • ライン
お問い合わせはお電話でも受け付けております

りんご堂中古整備店 直通

080-6281-6601

本社

088-677-9986
受付時間 : 10:00〜16:00(日・祝日除く)

買取査定・お問い合わせ

無料・かんたん入力のオンライン査定です。

とりあえず相談したい方はこちらから!