2022.4.14

【iPad Air 第5世代】シリーズ初のApple M1チップを搭載!

iPad Air 第5世代

Appleユーザーの方であれば、iPhoneといえばもはや「生活必需品」とも言える時代。持ち運びもしやすく一台あれば大抵のことはできてしまいます📱💡

生活全般に役立つiPhoneとは違い、iPadは大画面で動画を再生できたり、メモ帳として活用したり、プレゼン資料を作成したりなど、ビジネスシーンやプライベートなどにより特化した優れものです。

今年の3月18日に発売されたiPad Air 第5世代も前モデルよりさらにアップデートされた機能性が備わっています✨

今回はiPad Air 第5世代のスペックやiPad Air 第4世代との違いについてご紹介いたします!

基本性能・通信

iPad Air 第5世代の最大の特徴は、iPad Airシリーズ初のApple M1チップ搭載です。

前モデルのiPad Air 第4世代はApple A14 Bionicチップを採用していましたが、M1チップを搭載することにより8コアCPUによってパフォーマンスは最大60%高速化され、8コアGPUでグラフィックス性能は最大2倍高速化しています。

通信速度も前モデルと違い、iPad Air 第5世代では5Gに対応しています。(Wi-Fi + Cellularモデルのみ)処理能力や通信速度の向上により、さらに写真のアップロードや動画の再生がスムーズに行えるでしょう。

カラーバリエーション

iPad Air 第5世代のカラーバリエーションは、5種。
・スペースグレイ 
・スターライト
・ピンク
・パープル
・ブルー

iPad Air 第4世代のカラーバリエーションは、5種。
・スペースグレイ
・シルバー
・ローズゴールド
・スカイブルー
・グリーン

スペースグレイは共通カラー。iPad Air 第5世代には、今年のトレンドカラーであるパープルが採用されています。

カメラ性能

本体の背面についているメイン(リア)カメラは、前モデルとの違いはありませんが、本体の前面についているインカメラはより機能性がUPしています。

12メガピクセルの超広角レンズになったことにより、より多くの範囲を撮影できるようになりました。新たにセンターフレームにも対応しています。被写体が動いたり被写体が増えたりしても、綺麗にフレームに収まるように自動調節してくれます。

価格

iPad Air 5世代の場合は、Wi-Fiモデル(64GB)が74,800円(税込)。
Wi-Fi + Cellularモデル(64GB)が92,800円(税込)。

発売当時のiPad Air 4世代の場合は、Wi-Fiモデル(64GB)が69,080円(税込)。
Wi-Fi + Cellularモデル(64GB)が85,580円(税込)。

Wi-Fiモデルにおいては5,000円程差がありますが、機能性の違いが大きいので
iPad Air 5世代の価格設定は妥当と言えるでしょう。
Wi-Fi + Cellularモデルは5G対応のため少し価格が高めですが
より快適な通信環境を望む方にはおすすめです。

機種変更の際の端末買取は、「りんご堂中古整備店」にお任せください!

「古い機種から最新のiPadに買い替えたい!でも、今使ってるiPadはどうしたらいいの?」と、お悩みの方!💭


そんな時は、りんご堂中古整備店にお任せください。当店ではiPhoneの買取だけでなく、
iPadの買取も行っています!Webサイトでは無料で簡単に買取査定を行うことができます。


売りたい端末や回答を選ぶだけ。買取査定が気になる方は是非ご利用ください。
他にも買取に関することならお気軽にお問い合わせください💁‍♀️🍎

  • ツイッター
  • フェイスブック
  • ライン
お問い合わせはお電話でも受け付けております

りんご堂中古整備店 直通

080-6281-6601

本社

088-677-9986
受付時間 : 10:00〜16:00(日・祝日除く)

買取査定・お問い合わせ

無料・かんたん入力のオンライン査定です。

とりあえず相談したい方はこちらから!