2022.2.16

iPhoneの新品端末の判断基準について

こんにちは☀ 秋山です😊

本日ご紹介するのが新品端末の「判断基準」です👍

キャリアショップで端末を購入すると、スタッフの方が必ず封を開け動作確認を行ってくれます。

これは初期不良がないか調べてくれているのですごく重要な作業ですが、封を開けられると新品で買い取ってもらえないかも?!と不安になりますよね?

そこで、本日はりんご堂中古整備店での新品端末の判断基準をご紹介💡

おそらくどこの買取業者もこの基準で買取していると思いますので是非、参考にしていただければと思います✨

11系までの端末と12系以降の端末で基準が違う

iPhone11系までの端末の場合

iPhone11/11Pro/11ProMax/SE2/XS/XSMax/XR/X/8/8Plus……

上記端末の11系より前に販売された端末の新品の見分け方は簡単👍

1〉付属品がすべて未使用・未開封で揃っている

2〉本体のIMEIと箱のIMEIが一致している

3〉本体に傷が無い

4〉本体にフィルムが剥がされず綺麗に付いている

上記4点が揃った状態を当店では新品として買取させていただきます😊

iPhone12系以降の端末の場合

iPhone12/12mini/12Pro/12ProMax/13/13mini/13Pro/13ProMax

と現在販売されている新しい端末の新品の見分け方は少し細かいです!

1〉付属品がすべて未使用・未開封で揃っている

2〉本体のIMEIと箱のIMEIが一致している

3〉本体に傷が無い

4〉本体にフィルムが綺麗な状態で付いている

 11系以前の端末は本体のフィルムが透明だったので、キャリアショップのスタッフさんが動作確認する際もフィルムを剥がすことなく動作確認が出来ていましたが、12系以降はフィルムが白になり動作確認の際に必ず剥がして動作確認を行います。

どうしても1度剥がしてしまいますが、このフィルムが折れたり破れたりせず綺麗な状態で再度端末に貼っていれば新品での買取となります👍

5〉バッテリー最大容量が100%で充電回数が0回

 バッテリー最大容量は本体から確認出来ますが、当店では専用のソフトで充電回数を確認し0〜1回の場合は新品と判断しています。

12系以降の端末はこの5点が揃った状態を新品として買取させていただきます😊

注意⚠

ご紹介した判断基準が1つでも当てはまらない場合は減額又は新品ではなく中古美品での買取とさせていただく場合がございます。

特に多いのが、本体に付いているフィルムが汚い、折れている、破れている状態で減額になることです。

お客様も気をつけて取り扱って頂いているとは思いますが、状態によっては減額や買取ランクが下がってしまう場合がございますので予めご了承くださいませ。

未開封の場合はもちろん新品価格です✨

箱に付いているフィルムの封が開いていない場合は先程の判断基準ではなく未開封の新品として買取させていただきます!

いつでもご相談ください!!

中古買取り依頼予定の端末が新品の判断になるのか、中古美品の判断になるのか又は減額があるのか迷ったときは状態をご連絡ください😆

写真等送っていただけましたらこちらで確認し端末を送っていただく前に詳細な査定が可能です📱

不安に思うことや質問などお気軽にご連絡いただければと思います👍

りんご堂中古整備店HP問い合わせ

りんご堂中古整備店公式LINE

おまけ

出社すると塩分大好きな秋山の机にこんな物が…

秋山はこの塩で、最近教えてもらいハマっている「大葉の塩漬け」を大量に作りました😆

2週間くらい寝かせたほうがいいのですが、大葉も大好き!塩も大好き!な秋山は我慢できず3日目でつまみ食いしましたww

大葉の塩漬けでおにぎりを作ると、3合はペロッと食べれます😋 ←えっww

是非、皆さんも「大葉の塩漬け 作り方」で検索🔎 www

  • ツイッター
  • フェイスブック
  • ライン
お問い合わせはお電話でも受け付けております

りんご堂中古整備店 直通

080-6281-6601

本社

088-677-9986
受付時間 : 10:00〜16:00(日・祝日除く)

買取査定・お問い合わせ

無料・かんたん入力のオンライン査定です。

とりあえず相談したい方はこちらから!